2010年09月05日

高校生クイズ・南東北大会の観戦日記(その2)

お久しぶりですwぽっしゅです^^



9月に入っても記録的な猛暑が続いてますが、、

いつになったら本格的な「秋」が来るんでしょうね?


みなさま体調管理にはくれぐれも気をつけてくださいm(__)m




では、(もう何日振りかわからない)「高校生クイズ・南東北大会」について

観戦記を書きたいと思います。




10:30

毎年ここからの件は変わってなくて

務台社長(+ライオンちゃん)のお話

開会宣言

応援パーソナリティー(今年は狩野英孝)登場

歌(今年は松下優也)

ラルフ登場


そしてなんだかんだあって(?)、1回戦がスタート。

1回戦はもちろん「○×クイズ」でした。

今年は全地区共通で、

全3問中1問正解すれば2回戦に突破できるというルール。

自分が最初(つまり高1)のときのルールに比べれば

めちゃくちゃ進みやすいルールに今はなってしまいましたね。。

(高1の時は○×で1問でも間違えれば、本当に高クイの夏は終わる感じでした)


1問目。

「南東北には国宝があって…」という前フリからきて、

「そこで問題。日本の国宝には20世紀以降に作られたものは1つもない。○か×か?」

という問題でした。



これが○なら、凄く良い問題だったかなぁ…?と、個人的にはそう思ったんですがw

答えは「×」でした。

1000いくつかある国宝のうち、20世紀以降に作られたものは2つしかないそうです。




2問目。

「問題:コンビニなどで使われるレジ袋は、日本で開発されたものである。」


なんかマジアカでもろに出そうな問題ですねww

答えは「○」。

ここでかなりのチームが抜けて、残ったのはたった3チームでした。



最終問題。

「童謡『赤い靴』と『青い目の人形』を作曲した人物は同じ人である。○か×か?」



『青い目の人形』って、そんなに有名だっけ…?

気になって家に帰って調べましたが、

やっぱり初めて聞きましたw


この曲です↓


みなさんは知ってましたか?

で、○×クイズの答えは「○」でした。

結局3問不正解だったチームは2チームでした。



では、次回はこの続きと

今年の全国大会を見ての感想(ほぼ雑談)を書きたいと思います(*^_^*)


あと、上には書いてないんですが

この日の朝、自分と同じ2008年に福島県の代表になった

「柳原君」のチームにも会いましたw




では今日はここまででーす。

解散!
posted by posh at 23:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。